2015.11.19

オンライン韓国語レッスンでつながる私と上司

オンライン韓国語レッスンでつながる私と上司


韓国語教室に通うのを止めて「オンライン韓国語レッスンK-アカデミーのスカイプを使った韓国語講座」にかえてスケジュールに余裕ができました

私は以前、韓国系の企業に勤めているというのもあって、カルチャースクールの韓国語の教室へ週一回通っていました。しかし時間帯が週末金曜日の19時からという時間帯しかなくて、どうしても仕事で遅くなることもしばしばあり、なかなか韓国語の語学力が進歩しませんでした。

そんな時インターネットサイトを何気なく見ているとオンライン韓国語レッスンの表示を見つけました。そこには、自分の好きな時間に楽しく、スカイプで韓国語講座が自分の部屋で学べます!!という見出しを見つけてクリックしました。すると私のライフスタイルで、毎回ネックになっていた毎週決まった時間帯での制約のない幅広く自由にレッスンが受講できる予約ルールや先生をその時の気分で自由に選べて、そしてなんといってもマンツーマンレッスンの授業料の安さ! 本場の韓国人の先生にスカイプでの授業を教えてもらっているとはいえあの韓国語レッスンの値段には本当に驚きでした。また実際にスカイプでオンライン韓国語のマンツーマン授業を受けてみるととても分かりやすく、そして不安だったスカイプを使うことも全く気になりませんでした。おかげで今までと違って時間もスカイプもうまく使えるようになりました。いまでは、週一だった授業を週二に増やし猛特訓中です。スカイプを使って行うオンライン韓国語レッスンが新鮮で病みつきになってしまいました。

韓国系の会社に勤める私は、いきなり韓国本社への転勤の辞令にびっくり、慌てて上司に相談するとニッコリ笑って「オンライン韓国語レッスンK-アカデミーのスカイプを使った韓国語講座」を進められました。

私は、ある日突然上司に呼ばれてキミ韓国本社でやってみる気はないか? と尋ねられ思わず栄転……、でも韓国勤務? 言葉に自信がない!って直属の上司に相談したところ、「オンライン韓国語レッスンK-アカデミーのスカイプを使った韓国語講座」を勧められ、思わず「私そこでいま習っています!」って言ってしまいました。上司もオンライン韓国語レッスンK-アカデミーを知っていたみたいでした。K-アカデミーは韓国財閥企業の日本人に対して法人契約で社員教育をしているみたいで、スカイプでの教育でもビジネス韓国語の教育がうけられることにも驚きです。でも、一番驚いたのは私の上司も韓国語レッスンK-アカデミーで受講していたことですけど。。。上司も自宅で韓国語が学べるというメリットと、リラックスして韓国語の授業を受けることができる点を気に入ったみたいです。また韓国語の講師のみなさんも親切丁寧に教えてくれるので韓国語の上達も早く、こんな私でも少しずつですが韓国語がしゃべれて理解できるようになってきました。なんとか韓国本社に勤務し始めるまでには少しでも韓国語が上達したいと思っています。

この記事を書いたのは……

support事務局先生

>> support事務局先生の紹介ページへ
▼ この記事を読んだ人は